カラコンって危険?正しく使用して魅惑のオメメを作りましょう

カラーコンタクトレンズ、略して「カラコン」。特に若い子達には、無くてはならない存在のアイテムですね。

オメメに入れるだけで、ハーフのような目力と、大きな黒目を手に入れ「モテ度」もあがるとか?!

瞳の黄金比率といわれる「白目と黒目の比率が1:2:1」も簡単にゲット!できるので、使わないわけにはいきませんね!

しかし、直接目に入れるものなので、不安があり、まだ使用した事無い人も多いのではないでしょうか?

今回はカラコンの危険度について詳しくお話したいと思います。

スポンサーリンク

カラコンって危険?そもそも危険なものなの?

今では、ローラさんやキャリーぱみゅぱみゅさん等、10代~20代に絶大な人気を誇る彼女らも、カラコンを使用したり、プロデュースしたりしています。

ローラさんは”なりたい瞳NO1”と言われています。LILMOON(リルムーン)というカラコンのプロデュースをされています。

カラコン 危険画像引用元:http://www.lilmoon.jp/

ローラさんの様な瞳を手に入れる事ができる「カラコン」は、とても興味がありますね♡

しかし、以前から

「カラコンは危険!」

「カラコンで失明する!」

という話も、ネット上には飛び交っているのは事実です。果たして、カラコンは本当に危険なのでしょうか?

カラコンには、カラーや大きさ、製造国等などの違いで、メーカも製法も様々です。「韓国製は危険で日本製は安全」という噂もあります。

そもそも、なぜ「カラコンは危険」という情報が広まったのでしょうか?

カラコンはレンズにブラウンやブルー等の色を付けています。

この色素が溶け、目に危険を及ぼすと一時期話題になったのでが、カラコンの色素が溶ける事例は、ほぼ皆無だそうです。

しかし、このような写真がネット上にたくさんあったら怖くなってしまいますよね・・・

カラコン 危険画像引用元:http://girlschannel.net/

これらの写真は、綿棒などで強く擦って意図的に削った物が多いと思われます。これは通常の使用方法と異なりますので、安易に信じてはいけません。

カラコンの製造・輸入は、厚生労働省の承認が必要となり、販売者にも都道府県知事による販売業の許可、販売管理者の設置が義務付けられています

しかし、海外の販売サイトでは日本の所在地ではない為、販売許可が必要ありません。

こういった販売サイトでカラコンを購入された方のトラブルが増加し、拡散された話はデマも含めて噂になったことが理由として考えられます。

カラコン 危険http://www.donkimall.com/shop/user_data/about_colorcon.php

カラコンって危険?:製法を知って安全なものを選ぼう!

カラコンにはいくつかの製法があります。安全な製法順に紹介しますので、カラコンを選ぶ際の参考にしてくださいね。

サンドイッチ製法カラコン 危険

セミキャストモールド製法カラコン 危険

キャストモールド製法カラコン 危険

スピンキャスト製法カラコン 危険

画像引用元(4枚全て):http://www.eye-topics.com/kind.html

この、キャストモールド製法やスピンキャスト製法も基本的には全く問題ないのですが 、ごく稀にある不良品によって着色料が溶け出し、それが目に直接触れてしまうことによって炎症の元となる場合があります。

カラコンって危険?:「度付き」と「度無し」のものでは、危険度が違うの?

「度付き」と「度無し」ものでは危険度に違いはほとんどありません。
しかし、誤った使用方法やケアを怠ることによってトラブルが発生することがあります。

例えば、通常のコンタクトレンズに度無しの”カラコンを重ね付け”してしまう。”カラコンのケアを怠る”などが原因です。

いくらカラコンの製法が安全だからといっても 、いい加減な保管をしていたり、使用期限をかなりの月日超過しての使用はどんなカラコンであっても、安全とは言えなくなりますから その辺は、十分ご注意下さい。

トラブル回避の為にも、必ず正しい使い方をしましょう。

カラコンって危険?:色によって危険度が違うの?

前述にも書きましたが、色の違いというよりも、製法の違いや販売許可を必要としない海外からの購入する事によって、危険度も高くなります。

きちんと確認してから購入をしましょう。

カラコンって危険?:初めて使いたい。注意はあるの?

カラコンは医療器具です。トラブルにならない為にも、正しい使い方とケアを怠らない様にしましょう

以下の事を守って、安全に使用しましょう。少し項目が多いですが、どれも大切な事です。失明してしまわないよう、きちんと守りましょう。
  • 眼科へ行き、検査を受けましょう。
    涙の不足などでカラコンが体質に合わない人もいます。
  • 定期検査を必ず受けましょう。
    自分では何ともないと思っていても、目やレンズに異常が起こっている場合があります。
  • 使用時間に気を付けましょう。
    始めのうちは目に違和感や異物感を感じたりすることがあります。いきなり長時間使用せず、短い時間から徐々にレンズに目を慣らしましょう。
  • 異常を感じたらすぐにレンズを外し、目の痛み、充血等の異常を感じたらすぐにレンズの使用を止め眼科医の診察を受けましょう。
  • 装着時間を守りましょう。
    1日最長8時間と決められています。ドライアイになりやすく、長時間装着していると目にくっついて取れなくなってしまう事もあります。
  • カラコンを外した後は正しくケアをしましょう。
  • カラコンの保存液は定期的に交換しましょう。
  • 交換時期を正しく守りましょう
    メーカーによって異なりますが、寿命は半年程度です
  • レンズに触る前に、石鹸で手を洗いましょう
    手には見えない雑菌がたくさん付着しています
  • 家族やお友達とレンズの貸し借りはやめましょう
    衛生的に非常に悪く、菌に感染する恐れがあります。
  • レンズをなめたり、口に入れたりしないでください
    唾液には菌がたくさんいます。
  • 夜間車の運転をする時は外しましょう。
    瞳孔の視界が若干狭くなり、著しく視力低下が激しくなります。
  • 水道水は使用しないでください。
    専用の洗浄液を使用し、指の腹で優しくもみ洗いしてください。水道水にはアカントアメーバーが混じっており、角膜へと感染するとアカントアメーバ角膜炎を引き起こしてしまいます。
ローラさんの様なハーフ顔になれるアイテム「カラコン」。

使用法を守り製法なども確認して購入することで安全に使用することが出来ます。

正しく使用して魅惑のオメメを作りましょうね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする