成人式はネイルで指先にアクセサリーをプラス!

成人式振袖姿ネイルをすることはもはやアクセサリーの一つとして定着していますね。

ヘアアクセサリーも華やかになっているのですから、爪の先も華やかにしたいと思うのは自然の流れでしょう。

単に華やかにするだけではなく、しっかりと振袖に似合うデザインが提案されていて、和装時特有の世界観を構築しています。

そんな和装に似合うネイルアートを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

●成人式ネイルにおすすめの色 

華やかといっても着物姿に合わせるのですから、ネイルのベースは落ち着いた色味淡い色が主流です。

日本古来からの自然物から抽出した色はなじみが良いです。

そこに振袖に合わせてゴールドシルバーを入れて華やかさを出しているのが基本の色合いのように見受けられます。

成人式当日着用する振袖の色柄と合わせたデザインが無難でしょうが、アクセントとしてまったく違う色を持って来てもステキですね。

またせっかくの場ですのでネイルを派手なデザインにしても着物は負けません

あなたの好きなデザインを主張してみてください。

d0101450_17413760
画像引用元:http://minknail.exblog.jp/17025053/

 

●セル式ネイルアートで成人式で目立つ!

細かな細工は難しいと思いますが、シンプルなデザインが良い方にはリーズナブルに済みますし、また自分で行ったことによって愛着も一層湧きます。

インターネット上にはセルフで行うネイルアートの方法がたくさん紹介されていますのでぜひ参考にされてみてください。

またチップに描いて付け爪にすればあなたの腕次第でかなり自由なデザインにできます。

チップにすればネイルを記念にとって置くこともできますね。

 

●成人式っていうぐらいですからネイルデザインも気合を入れて

何といっても振袖に合わせるのですから和柄が主流です。

ネイルサロンへ行く方(早めの予約を!)は当日着る振袖やヘアアクセサリーの写真を持って行くとネイリストさんもあなたにデザインを提案しやすいはずです。

近年、ヘアアクセサリーは洋風のものを着ける方も増えてますので、洋風のネイルでもかわいいですね。

あなたの好きなデザインが一番です!

 

●スカルプネイルで自由自在

爪の長さや形を変えたい人にオススメなのがスカルプ(スカルプチュアネイル)です。

自分の爪を少し削って専用のアクリル樹脂を塗り固めることによって自由な長さで形作ることができます。

また接着も強固です。

ただし、接着面が浮いたり欠けたりしてしまった場合、そこから水分が入った箇所にカビが生えることがある点は注意してください。

2~3週間に一度を目安にメンテナンスを行いましょう。

単純に爪の面積が増えますので、より華やかなデザインにすることができます。

またスカルプも専用の溶剤で落とすことができます。

dd0d55e5
画像引用元:http://nailsalondiva.doorblog.jp/archives/51858743.html

 

いかがでしたでしょうか?

ネイルをして指先をキレイにすることによって手荒れのケアにも意識が行くようになるし、美しい自分の爪を見るたびに嬉しくなって気分が晴れやかになりますよね。

ネイルはすぐに落とすことができますので、普段お仕事等でネイルが禁止されている方もこの特別な日には挑戦されてみてはいかがでしょうか?

成人式がお気に入りのネイルで、良い記念日になることを願って!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする