2015年熱海梅園の見頃予想

熱海梅園は毎年梅が開花する時期に開催される観光施設で、2015年の熱海梅園の梅の花の見ごろは現在では正確な日にちは決まっていないようですが、毎年、「1月10日から3月8日」となっています。2015年の熱海梅園はいつごろ?例年の見ごろ時期とは?
画像引用元
http://www.ataminews.gr.jp/ume/index.html

2014年の熱海梅園は1月11日~3月9日に開催されましたが、寒さのため、2週間ほど遅れたようですが、綺麗に開花しました。

全473本ある梅の木から440本開花したそうで、ピンクと白の梅はとても綺麗だったようです。
日によって熱海芸妓連演芸会や、琴の演奏会などが行われ、甘酒なども配られるなど、サービス、イベントともに充実したものになっています。

梅以外の花で水仙の花が咲いている場所もあるようで、時には舞妓さんが歩いていることもあるようです。
近くには橋があり、その下には川が流れていて、水の流れと梅が一体感を醸し出しているようです。

スポンサーリンク

熱海梅園 のアクセスと駐車場について

熱海梅園 へ行くときに車の方は駐車場がどこにあるのか心配ですよね。

熱海梅園へのアクセスは東名高速道路の厚木I.Cを降りてそこから1時間ほどで熱海に到着します。
梅園の近くには駐車場が完備されていて、700円で駐車できるそうです。
熱海梅園周辺にはいくつか駐車場もあるので、完備されている駐車場が満車の場合、その他に泊めることも可能です。

梅祭り期間中は混雑するようで、車で来るより、公共の交通機関を利用するほうが良いそうです。

熱海駅までは新幹線、バスの交通機関があるので、そちらの利用もおすすめです。
東京駅からだと、1時間もかからないで、熱海に到着できるようです。

v09ud91I

画像引用元

http://www.atami-furuya.co.jp/blog/?p=109

 

熱海梅園 ペットはOKなの?ペット同伴のマナーとは?

熱海梅園にペットを連れていきたいけど、連れていけるの?と悩んでいる人、大丈夫です。ペット同伴可なので、基本は連れて行って構わないようです。

ですが、リードをしっかりつけていることが大事です。
その他にもペットが糞などをしたとき用に、ビニール袋を持参することを
忘れないようにしましょう。o0480057812362014310
画像引用元
http://ameblo.jp/atz-dogs/entry-11441738459.html

小さい犬ならリードをしていなくても大丈夫というわけではありません。
犬が迷子になったりしないように、しっかりリードはつけて散歩を楽しみたいですね。

自然を綺麗にするのは私たちの役目でもあり、梅を見て楽しむのときは他の人にも気を配りながら楽しみたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする