トワイライトエクスプレス の終了時期、予想はいつごろ?

トワイライトエクスプレスは、1989年に作られた寝台特急で、大阪~札幌間をの約1500km 日本海側を通り22時間かけて運行し、寝台特急としては日本一長い距離を走る特急として知られてきました。

客室にはスイートやロイヤルなどがあり、A寝台や食堂車、サロンカーなどもあり、豪華列車と言われています。トワイライトエクスプレス の終了時期、予想はいつごろ?
画像引用元
http://nukezo.s601.xrea.com/trains/shanai/jr/sleepingcar/24twilight_2.html

多くの乗客はツアー客がメインで、観光シーズンには毎日運行しています。
そのトワイライトエクスプレスも残念ながら、運休を終了することになりました。


そこで、トワイライトエクスプレスの運行終了時期ですが、今現在では2015年の3月をもって、終了する予定のようです。

それでもまだ、予定であり、はっきりとした日にちは分からないようですが、ダイヤ改正後も運行するということもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

トワイライトエクスプレス終了の理由とは?

トワイライトエクスプレスが2015年3月に予定通り廃止されるとしたら利用客にとっても、とても残念なことですね。

そんなトワイライトエクスプレス終了理由はというと、寝台特急自体、お客さんが少なくなったということが大きいことや、30年もの間運行し続けていたので、老朽化していることもあるようです。

今は、のんびり寝台特急で旅をする人の数も減ってきて、新幹線や航空機を利用する人が多くなったことも理由の一つでもあります。

それ以外には新幹線の夜行走行の騒音問題や列車を操縦する人も減ってきているというのも現状のようです。

寝台列車は寝台料金が付くので、料金が割高になることもあり、お客さんが減っては存続は難しいのかもしれません。
いずれにしても、長年愛されてきた列車が、廃止するのはファンにとっては悲しいですよね。

まだまだ終了を惜しむ人がいそうで、残念なトワイライトエクスプレスですが、終了前に1度乗ってみたいという人たちが多くなりそうですね。

slide_351239_3787983_free
画像引用元
http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/27/twilight-express_n_5400566.html

トワイライトエクスプレス 廃止に反対する人の声とは?

寝台特急トワイライトエクスプレス号

トワイライトエクスプレスの廃止に伴い、多くの人が廃止を惜しんでいて、廃止を反対しているひともいるようです。

代わりの列車が運行する予定もあるようですが、旅の楽しみに札幌まで到着するまでの間景色を眺めたり、食を楽しんだりと、ゆっくり列車の旅を堪能するのが楽しみだったのに廃止されるのは残念という声や、もう寝台列車の旅ができなくなってしまうのが残念でならないという声が多いようです。

トワイライトエクスプレスのファンの人の中では子供も多いようで、夢を乗せて走る列車が無くなることはとても悲しいことですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする