送別会のサプライズアイディア★お世話になった上司を送る

「お世話になった課長が地方支社に転勤。送別会の幹事を頼まれました。何かサプライズを取り入れたいと考えています。思い出に残るようなサプライズアイディアを!」

そんなあなた!

送別会といっても、上司の場合はなかなか難しいですね。あまり羽目をはずすこともできないですから!? とは言っても、食事をしてお酒を飲んで、みなでお別れの言葉を言って・・・ハイさようなら!ではちょと寂しいです(笑)。

33
画像引用元 http://yakudatta.com/archives/1477.html

せっかく幹事に選ばれたのですから、「主役を驚かせたい!」「 みんなで盛り上がれる感動のサプライズを!」そんなアイディアで送別会を盛り上げたいものです。

スポンサーリンク

全員参加型サプライズ送別会というアイディア!

転勤も、栄転の場合もあれば左遷の場合もあって様々です。喜んで送りだしていいものなのかどうかでも悩んでしまいます。

仕事が忙しい時期の転勤の場合だったら、全員参加での送別会もなかなか難かしいでしょう。

そこで、内緒の送別会を企画してはいかがですか。

忙しくてなかなか時間が取れない。みんなが送別会に参加するのは難しい・・・ということを、初めに主役に伝えます。

「申し訳ないですが、時間の都合がつく者しか出席できません」ということで、送別会の日時と場所を知らせます。皆より少し遅めの時間を伝えます。

送別会当日。会場に主役登場!いよいよサプライズの始まりです。

主役が会場のドアを開けると、なんと!そこには他の社員も含め、皆揃っているではないですか。

主役を迎える時のBGMは、もちろん主役の好きな曲で!

okurukotoba 画像引用元 http://s1.qtn.jp/tenkin/okurukotoba.png

送別会会場に特別ゲスト登場というアイディアはどう?

誰をゲストに呼ぶかが重要です。

なにしろサプライズですから。

主役がお世話になった上司や同期、普段何かと主役から話題に上っている人、何年も会うことができていない人などをセレクトします。

次に、ゲストにアポをとります。その際「送別会には出席できないが・・・」ということで、前もってメールを送ってもらうようにお願いします。

主役には、まさか会いに来てくれる等とは考えもつかないように振る舞い、ゲストには、事前に送別会会場、登場して欲しい時間などを伝えておきます。

食事やお酒が進んで皆が盛り上がってきたところで、サプライズゲストの登場!

ひとしきり会が落ち着いたときに、ゲストを紹介すると盛り上がりますし、ゲストに注目が集まります。

普段会うことができない人、自分の新人時代から知ってくれている人、自分を育ててくれた人など・・・。そんな方が会いに来てくれたら、もう主役にとっては何よりのサプライズです。

そのほか、送別会の主役に花を持たせるような企画として、これまで手掛けた企画や社内のイベントなどをまとめたムービー、交流のあった人達からのビデオメッセージなど。

社内の人だけにこだわらず、交流のあった人や取引先の人などにも強力してもらうとさらに盛り上がるのではないでしょうか。

送られる人も送る人も、皆が喜びそうな内容の送別会を開催するためにも、事前の準備を入念に。

よろしかった、こんな送別会のサプライズアイディアもパクッてみてくださいね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする