カーネーションの育て方 お母さんに教えてあげよう!

母の日のギフトとして定番で人気の「カーネーション」

私も毎年離れて暮らす母へ送っています。

そんな私の母は園芸には詳しく無く、すぐに枯れてしまうそうです。
(何年も送っているのに今更言われました・・・w)

今年こそは送ったカーネーションも出来るだけ長持ちさせてお母さんにも喜んでもらいたいなと思い調べました!

そんな訳で、全国に他にもいるであろう“園芸をしないお母さん”へ

カーネーションを贈ると共にカーネーションの育て方を教えてあげませんか?

スポンサーリンク

カーネーションの育て方:貰ったらまずどうするの?

1、ラッピングを外す

キレイにラッピングされていたらそのまま飾りたいですよね。
でも鉢植えにとってはビニール等でラッピングされていると風通しが悪くなってしまいます。

2、 たっぷり水を与える

配送時は最小限の水を与えた状態で届くため、配達直後はたっぷり水をあげる必要があります。

3、鉢を鉢カバー、バスケットに戻す際は 水が抜けてから戻す。

カーネンションを部屋の中に飾る時は、植木鉢をそのまま飾るより、鉢カバーを使うことでグッと華やかになるのでオススメです。
※カーネンションに水を上げる時は、鉢カバー、バスケットより取り出して水を上げるとこになりますが、再びカーネンション鉢を鉢カバー、バスケットに戻す時は、水がしっかり切れていることを確認しましょう。

4、咲き終わった花や傷んだ葉は取り除く。

咲き終わった花や葉をそのままにしておくとカーネンションの株そのものを弱らせる原因になります。

sy-14-6060-300_2画像引用元:http://item.rakuten.co.jp/

 

カーネーションの育て方:水やり

土の表面が乾いたら鉢底から水が流れるくらい花に水がかからないよう根元からたっぷりと水を与えます。

また、日中に水を与えると温度が上がり過ぎてしまうため、早朝か夕方にあげましょう。

カーネーションの育て方:設置場所の日当たりは?

日光を好む花ですので戸外か日当たりがよい窓際に置きましょう。
生育時は最低0℃以上、開花時には最低10℃以上で風通しの良い場所に置きましょう。(室内の場合は時々窓を開けて風を通すと良いです)

カーネーションの育て方:肥料は必要?

カーネーションは肥料を好むため、真夏を除く春から秋にかけて市販の固形肥料(月に1回程度)または液体肥料(週1回程度)を与えます。
花つきが悪くなり、葉の色が薄くなると肥料不足です。

P1220212-001画像引用元:http://tokyorabit.blog.fc2.com/blog-entry-775.html

カーネーションの育て方:日常の剪定

咲かないつぼみ(軽く押して中が空洞、米粒大のつぼみ)は摘み取りましょう。
先終わりの花びらが色あせてきたら、病気の原因や新しい蕾が開花しない原因になるので摘み取りましょう。

カーネーションの育て方:害虫対策

特に梅雨の季節はアブラムシやダニがつくことがあります。
市販の殺虫スプレーで駆除しましょう。

カーネーションの育て方:植え替え

根が鉢内に回ってしまって新しい茎が伸びなくなった時や鉢土に水がしみこみにくくなったりした時は花が一通り咲き終わる6月中旬頃に行います。
地植えまたは一回り大きな鉢を用意して行います。

【地植えの場合】

庭に植え替える場合は、日が良く当たる場所に植えます。

【鉢植えの場合】

植え替え後は風通しの良い戸外に置きます。

カーネーションの育て方:切り戻し

植え替え同様6月中旬頃に行います。

根元から全体の半分ほどの高さで茎を切り戻します。切り戻しをすることで、新たな茎が伸びる秋に再び開花する事もあるとのことですので、損して得取れです。

www.komeri.com-howto-html-03520

画像引用元:http://www.komeri.com/howto/html/03520.html

 

いかがでしたか?
今年は母のカーネーションはどれくらい持つのでしょうか???
上記の事を伝授したのでいつもよりは長持ちすると思います。結果が楽しみです♪

皆さんのお母さんも届いたカーネーションが長持ちすると良いですね。是非、教えてあげてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする