犬山祭りのみどころをご紹介!山車とからくりは見ものです

愛知県北西部にある犬山市は「尾張の小京都」と称される歴史のある都市です。

その犬山市では毎年4月の第1土日曜に犬山祭りが行われます。

今年2015年の「犬山祭り」は4月4日(土)・5日(日)に開催されます。

愛知県の有形民俗文化財に指定されている3層の車山が13台くり出し、笛、太鼓に合わせからくり人形を披露

夜は、各車山に365個もの提灯がともされ、満開の桜並木の本町通をぬって練り歩くさまは、豪華絢爛、まるで錦絵を見るようです。

X2O10201-520x346画像引用元:http://inuyama.gr.jp/festival/731

スポンサーリンク

犬山祭りのはじまり

当地の産土神を祀る針綱神社の行粧式であり、例祭は寛永12年(1635)尾張徳川家家老犬山城主成瀬隼人正正虎公 (なるせはやとのしょうまさとら)の沙汰で氏子が行粧の車山・ねり物を出し、以来今日迄継承されてきました。

車山とからくり

一般的に「車山」と書いて「だし」と読みますが、犬山では「車山」を「やま」と言い習わされています。

犬山の車山は、曳山の形態では、「屋台」に属し、さらに人形を有することから「人形屋台」に類別することができます。

三層式の屋台の中では、起源がもっとも古いものと言われています。

「犬山式人形屋台」と独立の分類をなす場合もある犬山の車山の構造は下図のようになっています。

dashi-kouzou-meishou1-520x620画像引用元:http://inuyama.gr.jp/festival/731

名古屋東照宮祭の二層車山の影響を受けつつも三層へと独自の発展をし、単なる模倣では終わっていませんでした。

これは犬山の町民たちが、より華麗な車山の建造を望み、名古屋の祭礼の車山と華やかさ を競ったことの反映でもあろうと言われています。

犬山祭りのみどころ

江戸時代から続く車山の祭り。

全国的に珍しく全ての車山(13輌)に仕掛けも見事な、からくり人形を備え、からくりを針綱神社に奉納します。

昼は咲き誇る桜に劣らぬ華麗さ夜は365個の提灯をいっせいに灯して巡行する絢爛さが見どころです。

C8C0222-520x346

画像引用元:http://inuyama.gr.jp/festival/731

重さ5t超の車山を、男達が豪快に持ち上げて方向転換する「どんでん」は大迫力!

必見です

まずは動画でどんでんを見てみましょう!
 

犬山祭りオススメの時間帯と場所は?

二日間とも例年9時30分~21時30分開催されています。

お祭りの流れ

両日ともに13町内から各山車が出発し針綱神社(犬山城前広場)に集結。
からくり奉納後駅前犬山駅西口へ移動する駅前組とその場で泰麒する二手に分かれ城下町を巡行します。
夕方には二手に分かれた場所で提灯を点燈し、順次各町内に戻るという流れです。

時間帯を決めるポイントは山車の何を見たいのか?です。

前述のとおり13町内から集結しその後二手に分かれ、また13町内に、戻るので時間は少しずつ異なりますが大まかな時間を書きます。

・からくりが見たい!

一日目の土曜日は正午から午後3時30分頃二日目の日曜日なら午前10時から午後3時頃までです。ともに針綱神社(犬山城前広場)で見れます

8日(日)は、車山が本町通りを巡行中に随時、からくりを披露しますよ。

・夜車山(提灯の点燈)を見たい!

7日(土)は犬山城前広場と犬山駅西口、8日(日)は余坂と犬山口で午後6時頃から提灯の点燈を開始します。夜車山の巡行は城下町各所で見ることができます。

・大迫力のどんでんが見たい!

土曜日

神社組本町交差点で19:35-20:10頃
駅前組は犬山駅前で19:30-20:00頃

日曜日

針綱神社(犬山城前広場)で10:20-15:00頃、19:55-20:05頃
本町交差点で19:20-19:50頃にあります。

日曜日は昼と夜に見れるチャンスがあります。

犬山祭り交通規制は?

車山の巡行時間中は車両通行規制になっています。

車山は城下町を巡行し、針綱神社前(犬山城前広場)に集結します。

針綱神社前(犬山城前広場)へは、犬山駅西口からまっすぐ進み、2つ目の信号(本町)を右に曲がり、国宝犬山城(針綱神社)方面へ向かうルートとなっています。

詳しい交通規制マップは犬山祭りのホームページで直前に確認しておいた方が良いでしょう。

桜の季節に行われる犬山祭り、桜と山車のコラボはなかなか味わえません!

時間があれば、国宝指定犬山城(織田信長の叔父、織田信康によって木之下城より城郭を移して築城されたとしています)にも足を運んでくださいね。

望楼型の天守最上階からは美しい木曽川の眺めや、御嶽山、岐阜城、名古屋駅ビルなど山あり川ありの絶景が見れますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする