館林「こいのぼりの里まつり」の駐車場や周辺スポットについて

ギネス世界記録にも認定された群馬県館林市の「こいのぼりの里まつり」。市内5カ所に大小約5000匹以上もの鯉のぼりが掲げられ、春風に揺られて泳ぎまくるその光景は壮観です。「こいのぼりの里まつり」の会場周辺には無料の駐車場も用意されています。

E38193E38184E381AEE381BCE3828AE381AEE9878CE381BEE381A4E3828A画像引用元 http://goodnews-wow.blog.so-net.ne.jp/2014-03-20

「こいのぼりの里まつり」は、ゴールデンウイークの混雑の時期でも、観光地ならではの慌ただしさやせわしなさを感じることなく楽しめるかもしれません。

とは言っても多少の混雑は覚悟を!駐車場をさがしてウロウロすることのないよう、あらかじめ駐車場の位置を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

群馬県館林市の「こいのぼりの里まつり」とはどんなお祭り?

館林駅から徒歩20分程のところにある鶴生田川(つるうだがわ)をメイン会場に、市内5カ所に大小約5000匹を超える数のこいのぼりが掲場されます。

鶴生田川(つるうだがわ)だけでも約4000匹もの鯉のぼりが掲げられ、2005年には5283匹のこいのぼりを掲場し、ギネス世界記録に認定されました。

さらに2012年には東京スカイツリーのオープンを記念し、その高さ634mと数字を合わせた6340匹の鯉のぼりが掲場されました。

会場では、日曜日を中心に芋煮会や豚汁のサービスなどもあり、和太鼓の演奏などの様々なイベントも催しているので、家族で楽しむことができます。

開催時期2015年3月25日(水)~5月8日(金)

開催場所:鶴生田川両岸・近藤沼・茂林寺川・つつじが岡パークイン・多々良沼など5ヶ所

「こいのぼりの里まつり」会場近くに駐車場はあるの?

「こいのぼりの里まつり」では、無料の駐車場が数カ所ありますので安心して車で訪問することが出来ます。

メイン会場となる鶴生田川は市役所の南側にある大駐車場が利用できます。

車を停めてから目の前の道路を渡った所がメイン会場になりますので近くて便利です。

また、すぐ近くに尾曳駐車場もありますし、そのほかの会場にも無料の駐車場があります。

★「こいのぼりの里まつり」を動画でも紹介しています!

ちょっと足を延ばして、館林の観光スポット見学!

「こいのぼりの里まつり」の会場の一つでもある茂林寺は日本昔話の一つ『分福茶釜[ぶんぶくちゃがま]』のモデルとなった伝説のお寺です。

総門から茅葺きの山門までの参道には、表情や姿形の異なる25体の狸の像が並び、茅葺きの法堂では、周囲1.2m、重さ11.3kgもある伝説の分福茶釜が見学できますよ。

123894185243316221782_DSC_2105-w800画像引用元 http://s.webry.info/sp/yhir.at.webry.info/200904/article_2.html

近くには館林市出身の宇宙飛行士向井千秋さんを記念した「向井千秋記念子ども科学館」もあります。

公式飛行記念品をはじめ貴重な資料が豊富に揃った向井千秋のコーナーも充実。宇宙食なども販売されており、見たり触れたり、体験しながら科学について楽しく学べます。

鯉のぼりを見たあとは家族で足を伸ばしてはいかがですか。

a36041e2画像引用元 http://livedoor.blogimg.jp/gotokentarou/imgs/a/3/a36041e2.jpg

他にも、文豪田山花袋の生涯と文学的な実績を様々な角度から紹介する田山花袋記念文学館があります。

田山花袋の資料を収集、保存、展示していますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする