菜の花を使った簡単人気レシピ

2月頃~春にかけて旬の「菜の花」は、とても栄養価の高い緑黄色野菜です。

βカロチンやビタミンB1・B2、ビタミンC、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素が含まれている為、がん予防やかぜの予防に効果が期待できるとともに、美肌効果もあるので、積極的に食べていただきたい食材です。

菜の花レシピというと「おひたし」を思い浮かべる人は多いかもしれません。

祖母の代から代々伝わるとっても簡単なおかずのひとつ。
しかし、最近の若い方はおひたしをあまり食べない方が多いのでは?

特に新婚さんはこういった渋い見た目のおかず(和食)よりも
華やかなもの(洋食)を食卓に並べたいと思っているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

・おひたし意外の菜の花レシピは?

では、おひたし以外にどんなレシピがあるのでしょうか?

ほうれん草や、同じアブラナ科ブロッコリー等と同じような調理法がオススメです。(これらの野菜は菜の花との相性も良いです)

今回は簡単に作れる人気レシピをご紹介します。

 

・菜の花とベーコンの卵炒めレシピ

お子様でもパクパク食べられる味付け★ 彩りもよく食事がすすみます♪

bd5af8aae894defd03149b0bb1fb5df8

画像・レシピ引用元:http://cookpad.com/recipe/2534287

<材料 (2~3人分)>
  • 菜の花・・・1/2束(90g)
  • ベーコン(厚切り)・・・60g
  • 卵(L)・・・2個
  • 菜の花の炒め用油(オリーブ油)・・・大さじ1強
  • 卵の炒め用油(オリーブ油orバター)・・・適量
 

<★調味料>
  • コンソメ(顆粒)・・・小さじ1/2
  • 牛乳・・・大さじ1
  • マヨネーズ・・・小さじ1~2
  • 砂糖・・・ひとつまみ
  • 塩、胡椒・・・少々
 

<作り方>
  1. 菜の花は食べ易く斜め切り。
    ベーコンは1㎝幅に切る。
    ボウルに卵を割りほぐし、★調味料を入れてよく混ぜておく。
  2. フライパンに油を温め、菜の花を炒め→別皿に取り出す。
    同じフライパンでベーコンもこんがり焼く→別皿に取り出す。
  3. フライパンを綺麗にして、油(バター)をひいて、半熟スクランブル卵を作り具材を加えてざっくりと混ぜる。
  4. 器に盛り付けて出来上がり。お好みでケチャップや粉チーズをかけてどうぞ♪
 

また、若い方にはパスタもオススメ
メイン料理になり、ボリュームもあるので特にオススメです。

 

・菜の花のパスタのレシピ

ペペロンチーノ風の味付けで食べやすいです★

7dea30b5978a5107052d4abb1161db5b

画像・レシピ引用元:http://cookpad.com/recipe/328711

 

材料(2人分)
  • パスタ・・・200g
  • 菜の花・・・1束
  • ベーコン・・・4~5枚
  • にんにく大きめ・・・1かけ
  • オリーブオイル・・・適量(多め)
  • 鷹のつめ・・・お好みで
  • 塩・・・適量
  • 醤油・・・大さじ2
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1
 

<作り方>
  1. パスタは塩を加えたお湯で茹で始める。
    菜の花は2~3cm幅に、ベーコンは2cm幅に、にんにくは千切にする。
    鷹のつめは小口切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱しにんにく、鷹のつめを炒める。
    にんにくの香りが立ってきたらベーコン、菜の花の茎、菜の花のはなの順に加え炒める。
    菜の花のはなの部分を入れてすぐにパスタの茹で汁をお玉1杯分加え鶏がらスープ、醤油を加える。
  3. 茹で上がったパスタを手早くフライパンに加えて混ぜ絡めて出来上がり
 

いかがでしたか?
御主人が喜ぶような簡単人気レシピをご紹介しました。今夜のメニューにいかがですか?

ほんのり苦みを感じるかもしれませんがとても食べやすく栄養価が高いので是非食卓に取り入れてみてくださいね。

旦那さんも懐かしいけど新しい味に奥さんの料理の腕が上がったのでは?と思うかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする