折り紙で作るポチ袋!今年のお年玉はオリジナルの袋であげようかと。

お年玉をあげる時のポチ袋。どれにしようか悩みませんか?

少ししかあげられないお年玉だけど、せめてかわいいポチ袋であげたい!

ポチ袋っていろいろあるけど、市販のものはどれも似たようなものばかり。しかも、一袋に何枚も入っているのでいつもまとめ買いをしなければいけません。結局毎年使いきれずに残ってしまいます。

ポチ袋
画像引用元 http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/12/DmaFTsddUExCguV_13559_56.jpeg

こんなこともあり、ポチ袋を折り紙で手作りすることにしました。

スポンサーリンク

★とても簡単なポチ袋の作り方

数はいらない!1、2つ欲しいなという時におすすめのポチ袋。お札を折って渡すときにとても便利です。

1009_pochifu
画像引用元 http://handmade.xsrv.jp/howto/category05/recipe_178/

用意するのは折り紙(15cm×15cm) 1枚。
作り方
①折り紙の両サイドの横半分と、上の部分のみの縦半分のところに折り印をつけます。

②下から1㎝位の所を内側に折り、さらに横の真ん中部分まで内側に折ります。

1009_pochifu05

③折った部分の両サイドを三角に折り、折った三角に合わせて、さらに内側に折ります。

1009_pochifu06

④上側部分の中心のところに合わせて内側に三角に折り、三角の部分をさらに下に折ります。

⑤中側に入れ込んで完成です。千円札は三つ折りにして入れます。

とても簡単ですネ♪ 詳しくはこちらをどうぞ。参考にしてください。

 

★かわいいウサギのポチ袋の作り方

 

★折り紙で作る鶴のポチ袋

「鶴は千年、亀は万年」と言われるように、おめでたい席にはおすすめのポチ袋。こちらも折り紙で作れます。

5dd77886c0d8c77f72c3df7b03114152_thumb

画像引用元 http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/print/?creation_id=11136

用意するのは、18㎝×18㎝サイズの折り紙。和紙で作っても素敵ですよ♪

作り方

[1]折り紙を三角に半分に折り、さらに手前に半分に折ります。

[2][1]で折った折り山に先端を合わせ、ずらしております。

[3] もう片方も同じように折ります。

[4] 三角の中心部分(★の部分)までハサミで切りこみを入れて、半分に折ります。

4014135b8eb1c470ef2b1b1dbb701c39_thumb

[5] 三角の部分を広げながら四角形に折り、この部分を鶴を折る要領でひし形に折ります。

[6]左下の部分を内側に左上に折って、先端の部分を少し折り鶴の頭にします。

c2bc17112d05189ce31ad785bed95571_thumb

[7]尾の部分は本体とつながっているので、右下の★の部分に切り込みを入れ右上の内側に折ります。

9eaf0eee723e3b01ac750f28e7775c01_thumb

[8]折り紙の上下をちょうどいい大きさに折って完成です。こちらで作り方を紹介しています

 ★同じく折り紙で作る鶴のポチ袋 メッセージカードになっています!

かわいいポチ袋は、何かちょとしたものを入れてあげるときに、お年玉意外にも活用できる機会はいっぱいあります。

どれもみな簡単に作れそうですね。 ぜひチャレンジしてみてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする