ハウステンボスチューリップ祭2015 花の王国へようこそ!

長崎県にあるハウステンボスは一足先に春が訪れる街。

毎年最大規模で開催するハウステンボスチューリップ祭ですが、今年2015年は2月14日(土)~4月13日(月)に開催されます。

さらに、期間内の3月21日~4月13日はスペシャルウィーク!

場内各エリアの庭園が一斉に開花します。

flower-bg-01

日本最多品種のチューリップの他、世界最大級のイルミネーション、桜や芝桜との競演など、訪れた日によって様々な楽しみ方ができるのも春のハウステンボスならでは。

少し暖かくなってきたらお花の大好きなお母さんと娘の親子旅行を楽しむのも良いですよね。

スポンサーリンク

・ハウステンボスチューリップ祭りのおすすめチューリップスポットは?

3連風車とチューリップ

ゆったりと回る風車と一面に広がる色鮮やかなチューリップのストライプは、春のハウステンボスの象徴的な景色です。まるでオランダに来た様な気分に浸れます。

花の宮殿

パレス ハウステンボスの前庭は美しく立体的に描かれたチューリップの生きた芸術。
アートで埋め尽くされた景観は感動ものです。

教会とチューリップ

上質な大人の空間「アムステルダム広場」では、チューリップに囲まれた屋外カフェで優雅なティータイムを。
少し歩き疲れたらお茶を飲みながらゆっくりとチューリップを眺めると疲れもすぐにとれそうですね。

2014年の動画ですがチューリップと風車が宮殿との美しい映像がご覧になれますよ。
行く前の予習の為にみるのも良いですが、見るだけでも癒されます♡
 

・ハウステンボスのチューリップ祭り 少し違う楽しみ方

春の花火大会を楽しむ

2015年4月4日には「春の九州一花火大会」を開催。打上げ総数は2万発となる九州最大規模の大花火大会です。

見どころはその規模、九州最大規模となる約2万発の花火が春の夜空を圧倒的なスケールで彩ります。

そして当日は第7回世界花火師競技会国内代表決定戦も同時開催。前回優勝チーム 「マルゴー」と3月開催の国内予選最上位チームが日本最高レベルの花火で競演します。

第7回世界花火師競技会国内代表決定戦と大花火大会の2部構成で開催する本大会。

九州の花火師による一尺玉品評会や5分間に5,000発の「ウルトラ ドリーム イン ザ スカイ」は必見。

ボリュームはもとより花火そのものの質もご堪能いただけるハウステンボスでしか体験できない春の大花火を楽しむのも良いですね。

www.huistenbosch.co.jp-aboutus-pdf-141125_htb29
画像引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/aboutus/pdf/141125_htb29.pdf

チューリップ祭りの最終日の特権はチューリップのお持ち帰り!

チューリップ祭が終わる日には、チューリップを10本100円で持ち帰る事ができるようです。10本100円ってとっても安いですよね!

光の王国でイルミネーションやライトアップされたチューリップを楽しむ

「夜景観賞士が選ぶ全国イルミネーション第1位」に輝いた1000万球超の輝きが魅力の「光の王国」も開催中です。昼間は花を楽しんで、夜は光の王国にうっとり♡

日中に多少空が曇ってがっかりしても、夜にはチューリップもライトアップでがっかり気分も挽回!

昼と夜の違った楽しみ方を満喫してくださいね♪

・ハウステンボスの入園料(2014年版)

ハウステンボスの料金形態は対象の施設や入園時間によって何種類かあります。

1日チューリップ祭りを楽しむなら1DAYパスポートは6,100円(2014年大人)です。

消費税のUP等で入園料が変わる場合がありますので、事前にハウステンボスのホームページでチェックすると良いでしょう。

参考までに2014年の料金を一部掲載します。

ticket

画像引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/tokutoku3_2.html

お花が大好きなお母さんとなら一日中楽しめるハウステンボス。
美しい景色と香りに包まれて日ごろ疲れた心と体もリフレッシュ出来る事間違いなしですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする