都会でも雪かき!初めてなのでコツを教えてください。

まさか都会雪かきをすることになるなんて!

少しの雪でも電車が遅れたり、車の渋滞にスリップ事故、歩きなれないからすべって転んでと、雪が降ると都会はホント!大変です。

降り積もった雪はそのままにしてはおけませんし・・・。滑ったり、転んだりと、うっかりすると大けがをしてしまいます。

f0164989_1663693

画像引用元 http://markblues.exblog.jp/i6/

晴れてすぐに溶けてくれるのなら問題はないのですが、せめて家のまわりの雪かきはしなければ・・・。

スポンサーリンク

都会の雪かきのコツ:雪かきのタイミングはいつ?

できれば、雪が降っているときにやるのがいいです。雪が柔らかいので楽です。都会でも翌日になって雪が凍ってしまうと、硬くなり重くなってしまいますので。雪かきは一度にやろうとせずに数回に分けてするのがコツです。雪かきは結構重労働ですので、筋肉痛になってしまいますよ♪

柔らかい雪は竹ぼうきなどでも簡単に掃けますから、コツとしては時間を見つけてやってください。少なくとも昼間のうちにやっておくこと!夜になって気温が下がると凍結してしまいますので。

間違っても水をかけないように! 次の日の朝にはツルッツルに凍ってしまい、すべって大けがをしてしまいます。お湯もNGですよ。お湯をかけた熱いうちはイイですが、冷えれば凍ってしまいます。

雪が固まってしまっているのなら、昼間の気温が高くなった時に雪かきをするといいです。そうしないと、余計に凍結してしまいすべりやすくなりますので

 都会の雪かきのコツ:よけた雪はどうするの?

雪は、日陰や排水溝、駐車場の出入り口付近にはを積まないこと!

路面の雪は邪魔にならないように路肩に除けますが、雪を集めても邪魔にならない場所塀際・電柱回りなどに集めます側溝があるなら側溝の水が落ちる場所は塞がないようにしてください。凍った雪で側溝を塞いでしまう可能性がありますので。

都会の住宅街の道路は狭いので、住宅街の脇や角地に積まないこと。車同士すれ違うことができなかったり、宅配便などの大型トラックの出入りができなくなってしまいます。

都会ではマンションの場合が多いでしょうが、一戸建ての場合、自宅敷地内の雪や自分の前の道路の雪は、マナーとして道路には出さずに自分の敷地内に置くことです。敷地内に置けない場合には、自分の家の前の道路の端に置くことですね。

雪を車道に投げる方がいますが、これはおすすめできません。雪が圧雪してまた凍ってしまうかもしれません。転んだり、車がスリップしたりと事故につながる可能性もあります。

 都会の雪かきのコツ:雪かきに必要な道具はなに?

雪かき用のスコップと長靴は用意してください。
都会の場合は、プラスチック製の雪かきスコップがおすすめです。軽いので女性でも扱いやすいですし、長時間の作業でも筋肉痛になりにくいですよ。

雪かきの場合、かいた雪を放り投げますので、振り回すのに軽いほうが楽です。雪かき用のスコップは柄が長いので、雪を放る時に遠心力が利用できます。

また雪が積もった場合、結構深くまで一気に雪をかかないといけないので、すくう面が長方形の雪かき用スコップは一度に沢山の雪をすくえるため効率的です。

「ママさんダンプ」という除雪用品も便利そうですネ♪

o0480048010928731191

画像引用元 http://ameblo.jp/buhipuni/entry-10742396158.html

いかがでしたでしょうか。雪国出身の方にとっては、なんで東京などの都会はちょっと雪が降ったぐらいでニュースになるのか不思議でしょうね。

ただ、実際問題として東京を始めとする都会が雪に弱いのは事実です。

一人ひとりが適切なタイミングで、適切な対応をしたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする