三社祭2015!大迫力の宮出しと祭りのみどころを動画で確認♪

もうすぐ三社祭ですね。

東京・浅草に初夏の訪れを告げる「三社祭」は、

毎年5月第3週の金・土・日曜日に浅草神社で行われています。

3日間で150万人の人出が見込まれる程の有名なお祭りです。

なかでも、三社祭の「宮出し」は、とても迫力があり、初めて見る人は圧倒されること間違いなしです。

三社祭 宮出し 画像引用元:http://wadaphoto.jp/maturi/sankita03.htm

スポンサーリンク

三社祭の「宮出し」って何?

御輿を神社の境内から出すことを「宮出し」といいます。

その反対に、巡幸を終えた神輿が境内に戻ることを「宮入り」といいます。

三社祭の場合、浅草神社にある一之宮・二之宮・三之宮という3基の神輿があります。

重さ約1トンの神輿を、担ぎ手らが「宮出し」をします。

担ぎ手の勇壮な姿には、見物客から拍手と歓声があがります。

三社祭を動画で見てみましょう!

 三社祭の「宮出し」やその他のみどころは?

三社祭は、毎年5月第3週の金・土・日曜日に行われます。

2015年は5月15日(金)~17日(日)です。

また、開催日初日の前日、14日(木)にも本社神輿神霊入れの儀(ほんしゃみこしみたまいれのぎ)と呼ばれる神事があります。

前日:14日(木)

三社祭に先駆け、神社の御神輿(本社神輿)3基(一の宮、ニの宮、三の宮)に御神霊を入れる儀式です。神様には三社祭の三日間、御神輿に分神霊(わけみたま)として鎮座して頂き、お祭りを通して浅草の町の様子を伺ってもらいます。

神事は夕刻の闇夜と同時に行われ、三社祭の開催を告げると共に、その様子は静粛かつ厳粛です。

動画で見てみましょう。

初日:15日(金)

「大行列」

お囃子屋台・金棒・鳶頭木遣り・総代・各町役員・びんざさら舞・芸妓連の手古舞・組おどり・白鷺の舞・屋台で編成された「大行列」が浅草の町を歩きます。

この大行列を観るため、大勢の見物客で賑わいます。

三社祭 宮出し画像引用元:http://blog.livedoor.jp/shipponao/archives/2161259.html

「びんざさら舞」

浅草神社の社殿と神楽殿で、東京都無形文化財に指定されている「びんざさら舞」の奉納が行われます。

びんざさら舞は、三社祭で催される五穀豊穣を祈願して行われる舞で田楽の一種です。
※神楽殿のみ雨天中止となりますので、ご注意ください。

京都無形文化財「びんざさら舞」を動画でみてみましょう

中日:16日(土)

「例大祭式典」と「町内神輿連合渡御」があります。

「町内神輿連合渡御」

「例大祭式典」のあと、正午より行われる「町内神輿連合渡御」は、浅草氏子四十四ヶ町の町内神輿約100基が浅草寺裏広場に参集、一基ずつ発進し、浅草神社でお祓いを受けた上で各町会に渡御します。

この神輿と人の多さは度肝を抜かれますね。

三社祭 宮出し
画像引用元:http://waku.cocolog-nifty.com/waku/2007/05/post_c7dd.html
三社祭 宮出し
画像引用元:https://tokyodiarywp.wordpress.com/2014/05/18/1-75/

最終日:17日(日)

「宮出し」

朝6時に、浅草神社の本社御輿三基が神社境内から発進する「宮出し」が始まります。

浅草神社にある一之宮・二之宮・三之宮という3基の神輿は重さ約1トン!

そのため、決められた地点で、担ぎ手が交代します。

神輿は、前日土曜日の町内神輿約100基と異なり、日曜日に見れる本社神輿三基は、大きさや豪奢さが全くスケールが違います。

その後、本社御輿が各町会を渡御する「本社神輿各町渡御」を経て、夕刻に浅草神社へ戻る「宮入り」となります。

動画で「宮出し」を見てみましょう

三社祭の「宮出し」に中止問題?!

神輿によじ上って騒ぎを起こした担ぎ手が、相次ぎ逮捕(都迷惑防止条例違反(混乱誘発)容疑)され、2008年の本社神輿の宮出しを中止した事がありました。

特に2007年までは、全身刺青を露出した男性が多く参加していたり、暴力団組員が逮捕され、不安を訴える一般客も多く問題となっていました。

2012年には、都暴力団排除条例が施行されたのを受け、様々な対策に乗り出していますので、現在ではそういった方や行為をほとんど見られないようです。

ちなみに、本社神輿の「宮出し」が中止されたのは、この2008年と2011年(東日本大震災の発生に伴う社会的影響を考慮して、本社神輿渡御だけでなく、各町会の神輿渡御の巡行も中止)の2回です。

長い歴史に少々トラブルはありましたが、東京下町を代表する祭り三社祭りの「宮出し」の迫力を、肌で感じてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする