有田陶器市のおすすめ駐車場|できれば車で行きたい!

有田陶器市は、「陶器の町」として知られる佐賀県有田町で毎年開催される日本三大陶器まつりのひとつです。

有田町内約4kmにわたって500店もの店が立ち並び、期間中は約100万人もの人々でにぎわいます。

有田陶器市 駐車場

画像引用元 http://tpnavi.com/view.php?type=lifeinfo&cd=143

今回で112回目を迎えるという有田陶器市は、陶磁器製品の豊富な品揃えと価格の安さはもちろんのこと、趣向を凝らした各商店街のもてなしも楽しみです。

また、町中が陶器市会場となるため、初めての人はどこから見ていけばよいのかとまどってしまうかもしれません。

会場へ車で行かれるのなら、前もって駐車場の位置を確認してから行かれた方がいいですね。


スポンサーリンク

●有田陶器市の概要

・開催日程:2015年4月29日(水)~5月5日(火)
・開催場所:佐賀県西松浦郡有田町全域
・交通:JR有田駅から徒歩0分

メインストリートの皿山通りには様々な陶器を扱う店が並び、100円を切る手軽な値段のものから何百万もする豪華なものまで、バラエティーに富んだ陶器が販売されます。

開催時期には、朝6時過ぎから早い店が開き始め、一部の店は夜7時すぎまで営業が続けられます。


●有田陶器市のみどころ


有田陶器市は、町のメインストリートのほか、ショッピングモールを併設している有田陶器の里プラザ(有田卸焼団地)でも開催しています。

こちらは各店舗にショールームがあるので雨の日でも快適に過ごせます。また、日頃は一般客を受け付けない蔵元も、期間中は門戸を開いている場合が多いですので、掘り出し物に出会えるかもしれません。

ただし全てがオープンと言うわけではないですので、事前に問い合わせたほうがよいかもしれません。

●有田陶器市のおすすめの駐車場

・1番おすすめの駐車場は有田小学校です。収容台数は400台、料金は500円です。平日は14時より利用可能です。
有田陶器市のメインストリートに近く、通りまで徒歩5分位で行けます。人気の駐車場ですので土日祝日は朝7時には満車になることも!

・2番目は有田陶器の里プラザの駐車場です。収容台数は800台、料金は無料です。
ここには有田焼老舗商社22社があるので、期間中も抽選など独自の催しを開催しているので、ここだけで1日過ごせます。

ここからメインストリートへの無料シャトルバスが随時運行しているので、この会場をベースに動く来場者も多いです。ただし、土日祝の午後には満車の時間帯もあります。

・3番は有田中学校とひらき球場です。

収容台数は有田中学校が650台、ひらき球場が300台、料金は500円です。ただし、有田中学校は平日は利用できません。

中学校とひらき球場はほぼ隣接し、国道35号に面しているので見つけやすいです。

それほど満車の心配はありません。メインストリートへは近道があるので、徒歩10分くらいで行けます。

・4番目は有田中部小学校です。収容台数は300台、料金は500円です。平日は14時より利用可能です。

こちらは国道35号からちょっと入ったところにあり、JR有田駅周辺まで徒歩5分で行けます。自動車のアクセスも良好です。

有田陶器市の期間中は、とにかく国道35号線及びそれに接続する県道は非常に混雑します。

佐賀・武雄方面から有田に入る道路も、長崎県の佐世保・三河内方面から有田に入る道路も、北の伊万里方面から有田に入る道路も渋滞します。

特に、有田から南に車で5分ほどの距離にある長崎県の波佐見~有田の道路も混雑します。この時期に併せて、ちょうど波佐見町でも波佐見陶器祭りが行われていますので。

できれば公共機関を利用されるほうが良いかもしれませんよ!?

★初日から大勢の人で賑わう有田陶器市です!
 

メインの通りをすべて歩くと約4キロほど歩くことになります。お天気がよければタオルは欠かせません

スポーツウェアとかハイキングに行くような服装で出かけられるのがベストですね。買い物を予定されるようでしたらリュックで、さらに軍手を持っていかれると便利ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする