ベビマの効果ってなに?|開始時期やポイント、準備など

ベビマ(ベビーマッサージ)は赤ちゃんとママとのひとつのスキンシップ法であり、赤ちゃんの体調を整えてあげる手段でもあります。

「風邪をひいてるときはやめたほうがiいいのかな?」などと思わないで、赤ちゃんの体調があまりよくないときにこそ、ベビーマッサージをしてあげてください。とても効果がありますよ。

rbmsk12k画像引用元 http://img01.eshizuoka.jp/usr/s/o/r/sorahana/rbmsk12k.JPG

お母さんにやさしくなでてもらっただけで、おなかの痛みがどこかに飛んでいってしまった・・・。なんて経験ありませんか!?

こどもにとってお母さんの手は魔法の手です。自信をもって、赤ちゃんに触れてあげましょう♪。

スポンサーリンク

ベビマとは?

ベビーマッサージすなわちベビマは、生まれたての赤ちゃんとお母さんとの最初の意思疎通であり、肌と肌を通じて行うタッチケアです。

お母さんが赤ちゃんとふれあいながら生命の尊さを実感することのできる心のコミュニケーションです。

赤ちゃんは、大好きなお母さんにやさしくなでてもらうことで、安らぎを得ることができます。その心地よい刺激が、赤ちゃんの生命力を活発にし、心や体の発育によい影響を与えるのです。

同時に、ベビーマッサージをすることで、お母さんの気持ちのゆとりにつながり、育児に関する自信も自然とわいてくるはず!ベビーマッサージは、お母さんの心と体を癒す行為でもあります。

ベビマはいつから始めればいいの?

ベビーマッサージは、いつでもどこでも、すぐに始めても大丈夫。生まれたばかりの赤ちゃんから始められますので、赤ちゃんがご機嫌な様子でしたら、今すぐにでも!

生後すぐの赤ちゃんは、関節など機能もまだ十分にしっかりしていない部分が多く、体力もまだないので最初は5分以内に。そっと触れてあげるだけで十分な皮膚刺激になります。

マッサージというよりは、触れてあげる、優しくなでてあげるという感じでしょうか。関節を無理に動かしたりゆすったりせず、足の裏も優しく刺激してあげましょう。

赤ちゃんの発達段階に応じてマッサージしてあげることが大切です。おむつ替えのときなど、赤ちゃんがご機嫌なタイミングでトライしてみてください。1日何度でもOKです。

Mother Resting Head on Infant's Chest画像引用元 http://baby-smile.main.jp/babyma.html

ベビマを始めるときは何を用意すればいいの?

ベビマを始めるときは、赤ちゃんは服を着たままでも、お風呂上がりの裸の状態でもOKです。部屋の温度は20~23度位にしてください。

赤ちゃんが裸のときには25~26度位を目安に。部屋の中は明るすぎずやや暗めの方が、赤ちゃんもリラックスできます。ベビマを始める前には照明の確認も忘れずに!

バスタオルを準備してください。

裸でマッサージすると、おしっこやウンチをすることがありますので、マット代わりに床に敷いたり、マッサージが終わった後に体をくるんであげたりと、替えを数枚用意しておくといいですね♪

あお向けが安定しない赤ちゃんにはフェイスタオルを用意して首の下に入れてあげましょう。くるくる丸めたり、たたんだりしたものを首の下に入れてあげます。

マッサージをするときは保湿剤かオイルがあるといいです。手の滑りをよくしてくれますし、赤ちゃんの肌を摩擦から守ってくれます。赤ちゃんの肌の保湿にも効果があります。

必ず必要というわけではないので、オイルを使用する場合はベビー用の精製されたものを使用してください。精製されていないと不純物が入っていたりします。使用期限が過ぎると酸化して赤ちゃんの皮膚に影響することも。

また、ベビマは赤ちゃんの全身運動と一緒ですのでとてものどが渇きます。マッサージの後は授乳、またはお水の補給を!マッサージをしている最中でも、欲しがるようでしたら与えてください。

ベビマを始めるタイミングはいつがいいの?

赤ちゃんとママがお互いにリラックスしているときがいいですよ♪ 授乳後・食後30分~1時間以内や、熱があるとき、予防接種を受けてから24時間以内、機嫌や体調が悪いとき、皮膚の感染症にかかっているときにはベビマをやらないでください。

顔に湿疹が出ているような場合は、体なら様子を見ながら試してもいいかもしれません。

ベビマをするときのポイントはなんですか?

ベビーマッサージをするときは、添えた手の重みで、なでるくらいのイメージで行ってください。マッサージをしているときに赤ちゃんが嫌がらなければ大丈夫です。

赤ちゃんの首がまだ座っていな場合は、なでるときはやさしく、手をあてて温めるだけでもOKです。とにかくやさしく、時間は5分前後が目安です。

安全にマッサージをするうえでも、赤ちゃんを無理な体勢にしないように!縮こまっている体を無理に伸ばしたり広げたりするのは絶対にNG。赤ちゃんの心地よさを優先することが大事です。

★初心者でもベビーマッサージが簡単にできますよ♪

マッサージが終わったら、「終わったよ」と赤ちゃんに声をかけて、授乳や水分補給を与えてください。

運動後のように体が温まり心地よい疲労感に包まれて、血行もよくなっているのでゆったり過ごさせてあげること!

バスタオルでくるんであげて、落ち着いた時間をすごさせてあげましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする